(株)メックス、モバイルCRMシステム「SHP+(エスエイチピープラス)」をインデックス社と共同開発、正式提供開始

  • 携帯電話販売店など小売店を持つ企業向けサービス
  • 7月6日の試験提供開始から100店舗以上で導入実績!

株式会社メックス(代表取締役社長:富永 良 本社:東京都新宿区 以下、メックス)は、 モバイル向けにコンテンツやソリューション事業を行う株式会社インデックス(代表取締役社長:小川 善美 本社:東京都世田谷区 以下、インデックス)と共同で、携帯販売店など複数の 小売店を持つ企業向けのモバイルCRMサービス「SHP+ (エスエイチピープラス) 」を開発し、 本日2009年8月4日より正式に提供を開始します。

SHP+(エスエイチピープラス)について

本サービスは、携帯電話販売店における販売台数の減少による既存顧客の囲い込み需要に対し、 これまでauショップを中心とする携帯電話販売店への販売促進コンサルティングを行っているメックス のもつコンサルティング力と、インデックスのもつモバイルマーケティングノウハウを基盤にしたモバイルソリューション技術を融合することで、 より精度の高いCRMサービスの提供を実現しています。
本サービスのシステム開発、営業代行をインデックス、運用コンサルティングをメックスが行い、 両社の強みを活かした安定した運用体制によりサービスを提供していきます。

SHP+(エスエイチピープラス)の特徴

携帯販売店をはじめ、複数の小売店をもつ企業向けに開発されたモバイルCRMシステムです。 SHP+を利用することで、販売店ごとのモバイルサイトを簡単に構築・運用ができ、各店舗のホーム ページのオリジナリティと柔軟性を維持しながらも、複数の店舗をもつオーナーでも手軽に一括管理 を行えるのが特徴です。